カテゴリー: Combi | コンビ

コンビのベビーカーに新ラインナップ「SUGOCAL(スゴカル)」が登場!

ワンオペにも優しい。バランスの良さが特長

コンビよりメチャカルシリーズの進化版が発売されました。

対象月齢は1カ月~36カ月頃までなので、生後間もなくから使える両対面式なので安心。

注目は、

・超・衝撃吸収素材「エッグショック」あり
・荷物の出し入れもラクラク「大型カゴ」あり
・通気性抜群の「ココチエアー」あり

赤ちゃんの快適性はとても高そう。

業界トップクラスの軽量(本体重量4.9kg)で、畳むのもワンタッチでお母さんも楽でしょう。

働くママには凄くバランスが取れていてよいのではないでしょうか。

年始の海外旅行。シンガポール旅行で見かけたベビーカー

blog-tb-IMG_6787

まだまだ回想録は続きますが、今年の年始はシンガポールで過ごしました。

義理の両親との家族旅行です。

 

決して、家計に余裕があるわけでもなく、

出費はかさむわけですが、

「今しかいけないでしょう!」というものの価値を見過ごすわけにはいきません。

 

さて、プライベートな旅行とはいえ、

タダでは帰ってきません。

 

しっかり見てきましたよ。ベビーカーをよ。

 

シンガポールの回遊ルートですが、

・あの本家、マーライオンが潮吹いている!?で有名な『マーライオンパーク』

・チャイナタウン

・リトルインディア

・マーライオン・タワー

・ナイトサファリ(動物園)

・ユニバーサル・スタジオ・シンガポール(テーマパーク)

・シー・アクアリウム(水族館)

 

4泊6日の深夜便早朝着で、結構ハードな日程。

宿泊場所はスイソテル・ホテルと、奮発しすぎのマリーナベイサンズ。

 

全体的に、

あくまでも旅行者としてその国のある場面のスナップショットを見たにすぎませんが、なんとなく白人はアルミフレーム系のスタイリッシュなものか、Goodbabyの華奢で軽い割り切り型のベビーカー、中華系の方は意外にもCombi(コンビ)。台湾の方でしょうかね。なんか2~3名見かけましたが、間違いなく日本人以外でした。

あと、

見かけたインド系の旅行者か、現地の方でクイニーを押している割合が多かった気がします。

たまたまでしょうが…

 

アルミフレーム系は、バガブーのビーや、ストッケのスクート、そしてクイニーのバズ。ただ、総合的に見ると、日本でみかけるベビーカーの方がレベル高いな~といった印象でした。

 

なんという低級な文章だと、自分で突っ込みたくなるけどもどんどんいきます。

 

今回、私たち家族はセカンドベビーカーとして活用していたJEEPとトイザらスのコラボモデルを連れて行ったのですが、現地でも結構役に立ちました。

現地での移動はタクシーが多く、その積み下ろしのしやすさとコンパクトであることは、海外家族旅行の基本かと思います。

最後に鼻くそほどにためになる情報でした。

 

blog-tb-IMG_6804

blog-tb-IMG_6914

blog-tb-IMG_6915

blog-tb-IMG_6916

blog-tb-IMG_6917

blog-tb-IMG_6918

blog-tb-IMG_7074

blog-tb-IMG_7197

blog-tb-IMG_7264

blog-tb-IMG_6973

帰ってきたウルトラマン!ウルトラマンモデルのベビーカー

帰ってきたウルトラマン!ウルトラマンモデルのベビーカー
画像:http://daddytypes.com/2005/05/31/ultraman_stroller_from_combi_who_knew_otakus_could_reproduce.php

そろそろクリスマスのシーズンですね。

ハロウィンを飛び越えて、息子の誕生日プレゼントを何にしようか思案中です。

昨年は、ちょっと油断していて、

プレゼントを選ぶのもぎりぎりでいいか~と考えていたら、

クリスマス直前って、本当に欲しいおもちゃはネットで売り切れ続出!!

人気のおもちゃはこのシーズンに買いが殺到してしまうので、11月には決めてしまわないと危険ですよ。

ちなみに、去年買ってあげたかったのはこちらのおもちゃ。

メーカーに聞いたら(去年)絶版のようでしたが… 私は裏技を知っています。

さて、今日はクリスマスの準備にかけまして、

おもちゃっぽいベビーカーの紹介と行きましょうか。

M78 ウルトラマンドリームベビーカー
[PDF] http://www.combi.co.jp/press/release/200440.pdf

ええと、まずお伝えしますが、

こちら絶版商品です。

なんでも、2005年の1月末にコンビから発売され、価格は36,750円。
4.6キロと軽めながら、リクライニングは170°まで可能で生後1ヶ月から2歳頃まで使える、今で言うAB型のベビーカーだったようです。

今ではコンビ社のプレスリリースに寂しく紹介されているばかり。

 

こういうベビーカーって、

子どもはまだウルトラマンのカッコよさ、美しさを意識できないかもしれませんが、

大人は少し楽しいですよね。

で余談ついでにウルトラマンの美しさが前から気になっていたので調べてみました。

 

2007・2008年ぐらいでしたか、

僕がまだ奈良に住んでいたころに、

中宮寺の弥勒菩薩半跏思惟像(みろくぼさつはんかしいぞう)が奈良国立博物館で展示されていたのを観に行ったのですが、ひとこと『美しい』

菩薩半迦像
画像:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%AE%AE%E5%AF%BA

造形として、とても美しと感じたのを覚えています。

その時、「ウルトラマンのラインになんか似てるな~」と感じていたのですが、

いま、改めてWikipediaで初代ウルトラマンのデザイナー 成田亨さんのプロフィールに拠れば、あながち弥勒菩薩像と接点がないこともないことがわかりました。

成田は以下の方針を立てている。

  • 広隆寺の弥勒菩薩像にも通じる、アルカイックスマイルをヒントにした口元
  • 能面のように単純化された様式でありながら、見る角度や陰影によって様々な表情を表す
  • 宇宙ロケットから着想を得た銀色の肌
  • 火星の模様からの発想による全身のライン

アルカイック・スマイル

ウルトラマンの口元は「生命感と幸福感を演出する」ものというわけでしたか。

この件に関しては、考察もいろいろあって楽しいです。

 

こういうところにも、いつか息子と遊びに行けたら…

ウルトラマンネタはもうちょっと続きます。

では

ストレスフリー!?新モデルのメチャカル ハンディα エッグショックMD

ストレスフリー!?新モデルのメチャカル ハンディα エッグショックMD画像

最近、ほんと暖かくなりました。

我が家ではそろそろこの冬買った石油ファンヒーターを仕舞おうかと思っています。

 

ぼちぼち気温も高くなってくるわけですが、その前に梅雨がありますよね。

ムシムシ、ジメジメ、、

 

そんなシーズンに怖いのが、ベビーカーシート内部のカビ!! 続きを読む