カテゴリー: へんしんバイク | Henshin Bike

へんしんバイク

子ども用自転車に変身『へんしんバイク』

さて、前回の『サイクルスタジオ・シルバーリング』で見てきたモノの紹介へ。

まず一発目は、『へんしんバイク』!!

何に変身かというと、

バランスバイク → ペダルを取り付け → 子ども用自転車に!

である。

うちは、息子が二歳の誕生日プレゼントでストライダー(バランスバイク)を買っていたので、当初から候補として外してました。

ストライダーを持っている僕からすると、ゴツイなコイツ。。
という印象。

へんしんバイク

実際、ストライダーより2Kgほど重たいみたいです。

その代わりペダルを取り付けたら自転車にもなるわけですから、長く使えるのを優先するのか、子どもが自転車に興味を持つ初期に目いっぱい遊びまくるのかどちらを取るですね。

ただ、正直、

これは下手するとどっちつかずな商品になりかねないんじゃないですか~」と心配するようなデザインだと思いました。

ええ、心の中では。
そう、心の中では。。

インターネットの様々な紹介記事を読んで、実はひそかに心惹かれているところもあったけど、やっぱ実物を見てくるのが一番です。

2歳には(バランスバイクが欲しくなってくる年頃)ちょいと重たいし、4歳ごろに自転車として使うには、ちょっと小さすぎる。

そんな感じかな。

でも、念のためフォローも入れておくと、

親が子どもを自転車競技の選手にまで育てようと考えていて、「早くからペダル漕ぎに慣れさせたいんや!」というストレートな目的を持っているのであれば、これを2歳で買って、3歳にはもうペダルを取り付けてぐんぐん進んでいるイメージも湧くので、結局は親のイメージ次第なんですよね。

あと、周りのみんながストライダーで、「パパぁ!なんで僕だけ『へんしんバイク』なん?」をどう受け止めていくか(笑)。

さて、明日はミキハウスの子ども自転車を紹介します。